読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CHAOSLUIGIのブログ

主にマリオやドラゴンボール、ラブライブ、ポケモン等について書いていきます。

CHAOSLUIGIのamiibo会議 その14

f:id:luigi-198:20150614171925j:plain

キャプテン・ファルコン「マリオ!新メンバーを連れて来たぜ!」

マリオ「うん、ご苦労様。」

クッパ「どうやら、今回は二人いるな。」

ピット「それでは新メンバーのお二人さん、自己紹介をしてください!」

f:id:luigi-198:20150614172600j:plain

ゼロスーツサムス「私はゼロスーツサムスだ、よろしく頼む。」

ブラックピット「オレはブラックピット、仕方ないから付き合ってやるぞ。」

マリオ「ゼロスーツサムスにブラックピット、今後ともよろしくね。」

f:id:luigi-198:20150614174146j:plain

ゼロスーツサムス「何!?こんなにもメンバーがいてたのか!?」

ルイージ「それは歓迎会だからね、折角だからみんなを呼んでみたんだ。」

ブラックピット「だが、オレは貴様たちと仲良くするつもりはないからな。」

ロゼッタ「そう固い事は言わずに、お互いに話し合いましょうね。」

クッパ「では、ここからは自由行動だ。」

ピーチ「気になる新メンバーと話をしましょうね。」

f:id:luigi-198:20150614175051j:plain

アイク「よく来たな、待っていたぞ。」

ルカリオ「まさか、ゼロスーツサムスが来るとはな。」

シュルク「ゼロスーツサムスさん、改めてよろしくお願いします!」

ゼロスーツサムス「ああ、こちらこそよろしく頼む。」

ルキナ「相変わらず、ゼロスーツサムスさんはスタイル抜群ですね。」

ワリオ「ああ、俺様もそう思うぜ。」

ピーチ「クールビューティーで美しいので、憧れますね。」

ゼロスーツサムス「容姿の事についてはありがたいが、あまり話さないでくれ。」

スーパーマリオ「あれ?ひょっとして照れているの?」

ゼロスーツサムス「そ、そんな事は断じて無い!!」

キャプテン・ファルコン「ほら、そんなことを言うから彼女が怒ってしまったぞ!」

ヨッシースーパーマリオゼロスーツサムスを茶化さないでよ。」

スーパーマリオ「わ、分かったよ…」

f:id:luigi-198:20150614175243j:plain

ゲッコウガ「ブラックピット殿、歓迎いたす。」

リザードン「言いたいことがあれば、何でも言ってくれよ!」

ブラックピット「だから、仲良くするつもりは無いって言っているだろ!!」

マリオ「まぁまぁ、そんなことを言わないで仲良くしようよ。」

ピット「やれやれ、ブラピは相変わらず、素直じゃないな…」

ブラックピット「貴様!気安く、ブラピって呼ぶな!!」

マルス「うーん、これは困ったね…」

ルフレ「そうだ!折角だから、後で大乱闘しないかい?」

ルイージ「うん、ちょうど僕も同じ事を考えていたよ。」

ブラックピット「いいだろう、貴様らには負けないからな。」

クッパ「ガハハハハ!貴様を返り討ちにしてやるぞ!!」

ロゼッタ「ウフフ、私だって負けませんよ。」

~三分後~

f:id:luigi-198:20150614175819j:plain

マリオ「みんな、揃ったね。」

クッパ「ここで、次回の会議のテーマを発表するぞ。」

ルイージ「ズバリ、次回のテーマは今年のNintendo Digital Eventの感想だよ。」

シュルク「ゲームの一大イベントが今年もやってきましたね!」

キャプテン・ファルコン「今度こそ、F-ZEROの最新作が出てくるといいな!」

ヨッシー「早速、動画を見に行かないとね!」

マリオ「では、今回はこれにてお開きにするよ。」

クッパ「感想が言いたいメンバーは次回の会議に来るんだぞ。」

~THE END~