CHAOSLUIGIのブログ

主にマリオやドラゴンボール、ラブライブ、ポケモン等について書いていきます。

CHAOSLUIGIのamiibo会議特別編 ハロウィンSP!

f:id:luigi-198:20151031150938j:plain

???「うぅ、ここはどこだ?私は何故ここに来たのか分からない…」

「トリックオアトリート!」

???「この呪文は一体何だ?私には理解できない…」

f:id:luigi-198:20151031151016j:plain

ヨッシー「お菓子をくれなきゃ、いたずらしちゃうぞ!」

???「な、何だお前達は!?私にいたずらする気なのか?」

クッパJr「そうだよ!今日はハロウィンだからね。」

???「くっ、菓子が無い…私はいたずらされてしまうのか…」

「こら!やめるんだ!!」

f:id:luigi-198:20151031151217j:plain

クッパJr「父さん、マリオ!?一体どうしたの!?」

クッパ「バカモノ!新メンバーに対して馴れ馴れしくいたずらをしようとするな!」

ヨッシー「ご、ごめん!次から気をつけるよ…」

マリオ

「うん、分かればよろしい!

 ちなみに新メンバーの名前はミュウツーだよ!」

スーパーマリオ「ちゃんと、仲良くしてね!」

f:id:luigi-198:20151031151244j:plain

 

ルカリオ「すまないなミュウツー、メンバーの無礼を許してくれ。」

ゲッコウガ「拙者はゲッコウガ、そして隣にいるのがルカリオでござる。」

ミュウツー「私は大丈夫だ、ところでハロウィンって何だ?」

ルカリオ「そうか、ミュウツーは来たばかりで何も知っていないからな。」

「ハロウィンについては、私達が教えましょう。」

ミュウツー「何!?今度は誰だ!?」

f:id:luigi-198:20151031151324j:plain

パルテナ「初めましてミュウツーさん、私はパルテナです。」

ゼロスーツサムス「私はゼロスーツサムスだ、今後もよろしく頼む。」

ミュウツー「こちらこそよろしく頼む、それでハロウィンについて教えてくれ。」

ゼロスーツサムス「承知した、説明してくれパルテナ。」

パルテナ

「ハロウィンは毎年10月31日に行うイベントで、

 トリックオアトリートと言ってお菓子をもらったり、

 仮装を楽しんだりするのですよ。」

ミュウツー「なるほど、ある程度は理解した。」

ゼロスーツサムス

「仮装は主に、魔女や往年のアニメキャラ、

 ゾンビ系のコスプレをする人が多いぞ。」

ミュウツー「ゾンビだと!?このままでは多くの人間が犠牲に…」

f:id:luigi-198:20151031151346j:plain

「安心してください、本物では無くて仮装ですよ!」

ゼロスーツサムス(今、とにかく明るい人的に言ったな…)

ミュウツー「なるほど、それなら安心出来るな…」

f:id:luigi-198:20151031151539j:plain

ルイージ「兄さん、クッパ、おまたせ!」

ルフレ「ハロウィン用のお菓子を持ってきたよ!」

クッパ「おお、ご苦労。それでお前達の後ろにあるのがハロウィン用の菓子だな。」

ルキナ「はい、CHAOSLUGIさんが私達の為に用意してくれました!」

スーパーマリオ「わぁ!なんて太っ腹なんだ!!」

マリオ「そろそろ、ミュウツー達が来そうな気がするね。」

クッパ

「ワガハイ達で菓子を並べるから、

 スーパーマリオとルキナはミュウツー達を誘導してくれ。」

ルキナ「了解しました!!」

f:id:luigi-198:20151031152042j:plain

スーパーマリオ「みんな!!ハロウィンのお菓子を持ってきたよ!」

クッパJr「わぁーい!!やったー!!」

ヨッシー「この時を待ってました!!」

ミュウツー「そこにある菓子だけど、私も食べていいのか?」

ルキナ「はい、いいですよ!」

パルテナ「では、皆さんであの掛け声を言いますよ。」

「せーのぉ!!」

f:id:luigi-198:20151031151751j:plain

全員「トリックオアトリート!!」

f:id:luigi-198:20151031152410j:plain

クッパ「待たせたな!これが今日の為に用意したラブライブウエハースだ!!」

ゲッコウガ「おお、これがラブライブウエハースでござるか!」

ルフレ「食べる前に、袋をしっかりと開けてね。」

マリオ「まだまだ沢山あるから、みんなで仲良く食べてね!!」

クッパJr「わぁ!いただきまーす!!」

ミュウツー「私達の為にここまでしてくれて、本当に感謝するぞ。」

~THE END~