CHAOSLUIGIのブログ

主にマリオやドラゴンボール、ラブライブ、ポケモン等について書いていきます。

永久の刻 9話

続きを読むを押してください。

 町にてメイシャンを解放し、

下にある町に向かうのであった。

ヘクトル「着いたな!ここもスピリットがいっぱいいるな。」

銀時「しかし、建物をよく見るとゲーム機に似ているな。P◯っぽいのは…」

京「いや、無いと思うぜ。」

あやめ「とにかく、手分けしてスピリットを解放するぞ!」

こうして、手分けしてスピリットの解放をしていく事に。

敵スピリット:ラッキービースト(サーバルクローン) 

サーバル「うわぁ!私そっくり!」

ニノ「サーバルちゃん、気を付けて!」

サーバルは攻撃を回避した。

サーバル「みゃみゃみゃみゃ!」

サーバルは連続で引っ掻いていく!

サーバル「トドメだ!」

サーバルはクローンを倒した!

ソニア「やったね!」

サーバル「どんなクローンでも自慢の爪でやっつけちゃうよ!」

リュウ「おい、あそこに戦士がいるぞ!」

カムイ「この人は梓さんですね。」

マヨリ「助けなきゃ!」

メイシャン「待って、メイメイが行くネ!」

銀時「そんじゃ、頼んだぜ。」

あずにゃん

あずにゃん「やってやるです…」

メイシャン「よーし、行くネ!」

あずにゃん「えい。」

あずにゃんは魔法を放つ!

メイシャン「牙龍波!」

メイシャンは魔法を相殺した!

メイシャン「行くアル!」

メイシャンはあずにゃんに連撃攻撃をしかける!

メイシャン「これでトドメアル!!」

メイシャンのスマッシュ攻撃!!

あずにゃん「きゃああああああああああ!!」

ニノ「やったー!これで解放成功だね!」

リュウ「なかなかの腕前だな、カンフーとは奥深い物だな。」

ヘクトル「お、目が覚めたみたいだぜ。」

あずにゃん「うーん、いたたたた…」

あやめ「大丈夫か?」

あずにゃん「少し痛みますが、おかげで助かりました。」

ソニア「ねぇねぇ!その猫耳可愛いね!」

カムイ「確か、あずにゃんって呼ばれていましたね。」

あずにゃん「わわわ、そんなあだ名で呼ばないでください!」

マヨリ「うーん、可愛いと思うけどな…」

あやめ「梓殿、力を貸してくれるか?」

あずにゃん「もちろんです、唯先輩達が心配ですので。」

あずにゃんが仲間になった!!

f:id:luigi-198:20190108221642p:plain

京「なぁ、スイッチを見つけたぞ。」

サーバル「よし!ポチッとな。」

閉まっていた門が開いた!

ニノ「門が開いたよ!先に進もう!」

カムイ

「ここはキリトさんと蔵馬さんの所に

    張られているバリアとは裏側に行ける所ですね。」

ソニア「良かった!これで助けられるね! 」

マヨリ「よし、手分けして助けよう!」

次回、キリトと蔵馬を解放せよ!