CHAOSLUIGIのブログ

自由気ままに更新します

ポケカと遊戯王のカードの相場を改めてよく見た感想

 今回は色々なカードショップにて、

ポケカ遊戯王のカードの相場を

改めて見た感想を書きます。

まずはポケモンカードゲームから。

ポケカの方ではタッグオールスターズに収録されたカードと、

今月にスタン落ち

つまり、スタンダードレギュレーションで

使えなくなるAのカードの値段が安くなりましたね。

プロモではないアセロラのSRの値段が

1万円位下がったのは驚きましたが、

さらに驚いたのはエクストラバトルの日の 

景品となるプロモカードが高かったですね。(特にリーリエ。)

でも、ポケカブームも落ち着いて、

値段が安くなれば、買いやすくなりますね。

続いて、遊戯王の相場を見た感想です。

デッキを作る予定の閃刀姫関連のカードは

シズクとエンゲージがスーパーレアでさえも

思ったより、値段が高かったですね。

シズクとロゼの20thシクは値段が

万超えでかなり高かったので、

そう簡単には入手出来ないですね。

ちなみに、拡張パックのダーク・セイヴァーズは

何とか買えて、カガリは1枚手に入れましたね。

そして、万物創世龍は

最近のカードでも目玉が飛び出る位の値段でしたね。

その万物創世龍が入っている拡張パック、

イグニッション・アサルトは売り切れの

店が多いですね。

なので、ロゼはスーパーレアの方をシングル買いします。

今回はここまで。

閃刀姫デッキは完成するまでしばらくかかりそうですね。