CHAOSLUIGIのブログ

自由気ままに更新します

永久の刻 17話

続きを読むを押してください。

 ~とある基地の前~

キリト「この基地に何かいそうだな。」

あやめ「じゃあ、早速、入るか。」

ニノ「待って、もう少し仲間を増やしてみない?」

ドナルド「うん、それもそうだね。」

サーバル「近くにジャングルがあるし、行ってみるよ!」

レン「私達は基地の周りを探索します。」

二手に分かれ、スピリットを解放しながら、

見つけたファイターは…?

~ジャングル~

清麿「こいつは鮫みたいな生物だな。」

マヨリ「確か、ガブリアスだったね。」

ソニア「ひょっとして、ガブリアスってポケモン?」

ジュカイン「ああ、そうだ。じめん/ドラゴンタイプだ。」

イカ娘「鮫なのにドラゴンでゲソか!?」

ヘクトル「よし、ここは俺が…」

ジュカイン「いや、オレにやらせてくれ。」

ヘクトル「そんじゃ、頼んだぜ。」

ガブリアス

ガブリアス「……」

ジュカイン「行くぜ!」

ガブリアスドラゴンダイブ

ジュカイン「ここは、こうだ!」

ジュカインはみきりでカウンター攻撃!

銀時「あれ?みきりってカウンター攻撃だったか?」

蔵馬「恐らく、この世界での仕様だと思うね。」

ジュカインリーフブレード!!」

ガブリアス「ぐはっ、まだだ…」

ガブリアスのドラゴンクロー!

ジュカイン「終わらせる!」

ジュカインのスマッシュ攻撃!!

ガブリアス「ぐおおおおおおおおおおお!!」

ガブリアスを倒した!

ヘクトル「やったな!」

ジュカイン「さぁ、目を覚ますんだ。」

ガブリアス「ぐっ、ここはどこだ?」

サーバル「あ、目を覚めたね!」

マヨリ「実は…」

マヨリはこれまでの事を話した。

ガブリアス「なるほどな、それだったら俺も行くぜ。」

サーバルガブリアス、ありがとう!」

~基地周辺~

リュウ「こいつはエックスだな。」

京「リュウ、知っているのか?」

カムイ「エックスさんは他の世界にてリュウさんと共闘していましたよ。」

メイシャン「誰が行くアル?」

リュウ「俺が行こう。」

唯「じゃあ、よろしくね。」

敵 エックス

エックス「破壊する…」

リュウ「…来い!」

エックス「エックスバスター!」

リュウ「この程度なら…!」

リュウはジャストシールドで防ぐ!

エックス「当たれ!」

エックスのチャージショット!

リュウ「灼熱!!」

灼熱波動拳で相討ち!

あずにゃん「そろそろ、接近戦になりそうですね。」

リュウ竜巻旋風脚!!」

エックス「ぐわっ…」

あやめ「何か来るぞ!」

エックス「昇龍拳!!」

リュウ「うわぁ!!」

京「マジかよ!?アイツも昇龍拳を使うのか!?」

リュウ「うぉぉぉぉ!!昇龍拳!!」

エックス「うわああああああああああああ!!」

レン「やっぱり、本家の昇龍拳はカッコいいですね!」

エックス「うぅ…どうやら、助かったみたいだな。」

カムイ

「エックスさん、私達はレクイエムを倒す為に仲間を集めているのです。」

リュウ「それで、エックスも協力してくれないか?」

エックス「ああ、もちろんだ。」

キリト「じゃあ、ジャングル組が帰ってきたら突入しようぜ。」

今回はガブリアスとエックスが仲間になった!!

f:id:luigi-198:20190303213814p:plain

次回、基地の中に突入!!