CHAOSLUIGIのブログ

自由気ままに更新します

永久の刻 34話

続きを読むを押してください

ソニア「姫花さん、力を合わせよう!」

姫花「ええ、もちろんよ!」

f:id:luigi-198:20181109175421p:plain

ボス ダークルギア

BGM

ダークルギア「ギャアァーース!!」

マヨリ「うっ…!凄い咆哮だね…!!」

ソニア「ボク達は負けない!!」

姫花「まずは、これで!!」

姫花はレーザー弾を放つ!

ダークルギアにヒットしたが、効いていない!!

あやめ「効いてないようだな…」

ダークルギア「ギャアアアアア!!」

ルギアのダークブラスト!!

ソニア「うわぁぁぁぁぁ!!」

姫花「きゃあああああ!!」

ジュカイン「くそ、何て風圧だ…!!」

ラグラージ「おい、一体どうなっているんだ!?」

あやめ「…モンスター退治組が来たか。」

サボ「なかなか苦戦しているようだな。」

ソニア「このぉぉぉぉぉぉ!!」

ソニアのハンマーによる攻撃がヒット!

ルギア「…!!」

ルギアのハイドロポンプ

ソニア「うわぁ!!」

姫花「フラッシュブーム!!」

ガンブレイツから光の衝撃波を放つ!

ダークルギア「…!?」

姫花の攻撃は今度は効いた!

ダークルギア「ギャアァァァァァァァァァ!!」

ダークルギアのげんしのちから!

ソニア「危ない!!」

ソニアは姫花を庇った!!

ソニア「うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!」

姫花「ソニアちゃん!!」

シュルク「これは、非常にまずいね…」

ソニア「くっ…まだだ…!!」

メイシャン「ソニアちゃん…!」

唯「あ!ソニアちゃんが光っているよ!?」

ソニア「ここで負ける訳にはいかないんだぁぁぁぁぁぁぁ!!!」

シャキーン!!

ソニアは天使に覚醒した!!

マヨリ「やったあ!!天使に覚醒したよ!!」

覚醒BGM

ヘクトル「よぉぉし!いけぇぇぇぇ!!」

カムイ「やりましたね、ソニアさん…!!」

ソニア「行くぞぉ!!」

天使に覚醒したソニアは果敢にダークルギアに立ち向かう!!

ソニア「はぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!」

何度も高速でハンマーで殴り付ける!!

美琴「凄い…何て強さなの…!?」

サーバル「すごーい!すっごーい!!」

ダークルギア「ガァ…!!」

スピリット解放組も合流した!

ウェンディ「あれが、天使に覚醒したソニア…!!」

シェリア「これなら、勝てるよ!!」

ソニア「これで…」

「トドメだぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!」

ソニアのエンジェル・ハンマーが炸裂!!

ダークルギア「ギャオオオオオオオオオオオ!!」

ダークルギアの闇を打ち払った!!

ソニア「はぁ…はぁ…」

ガブリアス「お、元のルギアに戻ったぞ!」

ルギア「ぐっ…私は何をしていたのだ…?」

「…そうか!レクイエムに支配されていたのか…!!」

キリト「大丈夫だ、ルギアの闇はソニア達が打ち払ったぞ。」

ルギア「そうか…感謝する。」

「聞け、虫ケラ共…!!」

BGM

清麿「この声は…!!」

空からレクイエムの声が聞こえる…!!

レクイエム

「よくも私のスピリットを解放した上に、三体のボスを倒したな…!!」

幽助「こらぁぁ!!姿を現せ!!」

蔵馬「落ち着くんだ、幽助!」

レクイエム「これから三日後、私は貴様らを再び消滅させる…」

京「悪いが、お前の思う通りになると思うな!」

ブロリー「今の俺達を消滅させる事は出来ぬぅ!!」

瞳「消滅するのはてめぇだ、覚悟しな。」

ニノ「あたしだって、立派な戦士になったんだから!!」

レクイエム「せいぜい言っておけ、では三日後に会おう…」

「まぁ、残り三日を楽しんでおくべきだな…」

レクイエムの声は聞こえなくなった…

(BGMをストップ)

あずにゃん「大変な事になりましたね…」

アリーシャ「で、どうするんだ?」

リュウ「そうだな、今は仲間集めしかないな。」

承太郎「後は、スピリットも集めないとな。」

カムイ「それはいいですね。まだ囚われた戦士がいるはずです。」

緑谷「仲間集めとスピリット解放なら、僕も手伝います!」

銀時「そんじゃ、行こうぜ…」

次回に続く…!!