CHAOSLUIGIのブログ

自由気ままに更新します

永久の刻 38話

第二部、開始…!!

レクイエムとの激しい戦いの末、

裏の王「ゼレウス」が目覚め、

冒険者達は裏の世界に吸い寄せられた…!!

ソニア「…ここは?」

サボ「みんな、無事か!?」

ウェンディ「はい、何とか…」

マヨリ「何だか、空が暗いね…」

???「ここは、裏の世界です。」

姫花「えーと、貴方は…?」

エイル「私はエイルと言います。」

アミカ「で、あんたはあたし達の敵なの?」

エイル「いえ、貴方達に今の状況を伝えます。」

カムイ「はい、お願いします。」

エイル

「まず、貴方達とレクイエムの激しい戦いによって、

    レクイエムは深手の傷を負いました。」

「それがきっかけで封印されたゼレウスが目覚めたのです。」

あやめ「ふむ、なるほどな。」

エイル

「それで、囚われた戦士とスピリットは一部を除いて、

    ゼレウスの物になりました。」

アリーシャ「ならば、一刻も早くゼレウスを倒しに…」

エイル「待ってください、ゼレウスはかなり強いので仲間を増やしてください。」

幽助「だったら、仲間を増やすしかねぇな。」

キリト「ああ、オレはアスナを助けたいしな。」

緑谷「かっちゃんと轟君の事も心配だね。」

唯「澪ちゃん達は大丈夫かな?」

リュウ「ケンも奴に囚われたままだろうな。」

マヨリ「サユちゃん、無事でいてね…」

ガブリアス「そんじゃ、先に行くか。」

冒険者の前にスピリットが…

清麿「このスピリット、周りが黒いぞ。」

エイル「これも、ゼレウスの手に渡った影響です。」

アリサ「クローンも強くなったはず、気を付けて。」

ゲンガー「ここは、オレ様が行くぜ!」

ドナルド「ゲンガー、気を付けてね。」

敵スピリット ねこ娘(サーバルクローン)

ゲンガー「早速、行くぜ!シャドーパンチ!」

クローンは回避して、攻撃した!

ゲンガー「うげっ!」

美琴「やっぱり、強くなってるわ!」

ゲンガー「くそっ、シャドーボール!!」

今度はヒットした!

 ゲンガー「これでもくらえ!」

ゲンガーのスマッシュ攻撃!!

クローン「ウワァァァァァァ!!」

クローンを倒した!

ブロリー「これは、クローンでも油断は出来ないな。」

シェリア「これは険しい冒険になるね。」

さらに進んでいくと…

???「ハーイ!ごきげんよう。」

承太郎「何だこいつは?」

京「おい!オレ達が持っているスピリットが少なくなっているぞ!」

ラグラージ「さては、お前の仕業だな!?」

???「その通り!宝は私が持つのに相応しいからです!」

なんと、一部のスピリットが謎の巫女に盗まれた!!

霊夢「待ちなさい!早苗!!」

ジュカイン「お!あんたは!」

早苗「あら?霊夢さんではないですか。」

霊夢「いいから、スピリットを返しなさい!」

早苗

「悪いけど、貴方達の相手をしている暇は無いので、

    この人と遊んでください!」

カオスライド!ゲンム!

早苗はネオカオスドライバーでゲンムを呼び出し、逃走した!

霊夢「くっ、待ちなさい!!」

ヘクトル「こいつはオレが倒す!」

中ボス ゲンム

ヘクトル「行くぜ!」

ゲンムは武器を手に取って攻撃してきた!

ヘクトル「ならこっちも!」

ヘクトルはアルマーズで反撃!

ヘクトル「くらえ!!」

ゲンムを吹き飛ばした!

ゲンム「…!!」

シュルク「何か来ます!」

キメワザ!

シャカリキクリティカルストライク!!

ヘクトル「こっちも本気出すか!!」

ヘクトル最後の切りふだ状態になった!

ライジング・レイド!!」

互いの技が激突!勝ったのは…!!

ゲンム「不滅だぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!」

ゲンムを倒した!!

瞳「よし!倒したぜ!」

ニノ「でも、スピリットを盗られちゃったよ…」

エックス「いずれ、またアイツがオレ達の前に現れるだろう。」

果南「その時はスピリットを取り返さないとね!」

こうして、裏の世界での冒険が始まり、

更なる激闘が待ち受けるだろう…