CHAOSLUIGIのブログ

自由気ままに更新します

ベイブレードについて話していきたい。

今回はバトルホビーのベイブレードについて書いていきます。

まず、ベイブレードにハマったのは

爆転版のアニメからですね。

爆転シュートはベイブレードの原点とも言えますね。

ただ、当時の爆転人気は凄まじい物で、

なかなか買えなかった時期がありました。

なので、買えた時は嬉しかったですね。

どこまで集めたのかと言うと、

全てでは無いですが、それなりに集めましたね。

そして、年月が流れて

メタルファイトの時期が来ました。

メーカーがタカラトミーになってから初のベイブレードですね。

メタルファイトは当時、集めていませんでしたが、

アニメは見ていましたね。

それから今ではベイブレードバーストの時代ですね。

バトル中にパーツが分離してバーストするのは

大迫力ですね!

バーストは途中から集めて、

超王レイヤーになった今でも集めています。

非売品を除いて、ある程度は買いましたね。

ただ、今はスパーキングベイランチャーが

あまり売っていないので、人気は相変わらず凄いですね。

バーストの大会については見学したり、

動画で見た事はありますね。

実際にWHFで見に行った際は凄い盛り上がりでしたね!

大会のグレードは4段階あって、

WHF等で行われるのが最上級の大会になります。

参加した選手のベイを見ると、

スタミナ系が多い印象で、

レイヤーだとパーフェクトフェニックスや

ロードやマスターといった両回転対応のベースが

多く使われる印象ですね。

ただ、今のルールだと両回転対応レイヤーは

基本、一個しか使えないので戦略制がありますね。

アタック系のベイも見かけますが、

今のアタック系だとブレイブヴァルキリーや

レイジロンギヌスが強い印象ですね。

基本は小学生の方しか出れないのですが、

何と、大人も出れる大会があります。

ただ、このご時世ですと公式大会がありませんが、

大人も出れる大会となると父親ブレーダーが多い印象ですし、

実は僕もオープン大会に参加した事があります。

(結果は察してください…)

今回はここまで。

ベイの紹介はやるかどうかは考えています。