CHAOSLUIGIのブログ

自由気ままに更新します

永久の刻 57話

続きを読むを押してください

放課後ティータイムの5人はクローンと戦っていた。

ムギ「私達、放課後ティータイムの力を見せましょう!」

律「おお!やってやろうぜ!!」

澪「じゃあ、行くよ!」

あずにゃん「いっせーの…」

唯「ドォ~ン!!」

放課後ティータイムのみんなで一斉攻撃!!

クローン「ウワァァァァァァァァァァ!!」

ベアルド「さすがだね!良いコンビネーションだったよ!」

サユキ「皆さんの絆を感じますね。」

青鬼「……」

青鬼もクローンを倒していたようだ。

ガッシュ「なかなかやるのぉ!」

さらに進むと…

メリオダス「また悪霊がいるな。」

飛影「さっさと倒すか…」

レン「待ってください、よく考えないと…」

アスナ「つまり、一つの砲弾で悪霊を2体倒すのね。」

両津「よし!ワシに任せろ!」

瞳「おっさん、出来んのか?」

両津「黙って見ていろ。」

両さんは集中している…

両津「そこだ!」

大砲で砲弾を発射!!

「ゆんやぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!」

「ゆぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!」

イカ娘「ナイスでゲソ!」

アミカ「また、変わった断末魔だわ…」

ソニア「見て!さらに進めるようになったよ!」

進んだ先には…?

マヨリ「囚われた戦士を発見したよ!」

リュウ「こいつは…八神庵…!!」

京「あぁ、間違いねぇ…!!」

姫花「つまり、京さんのライバルなのね…!」

京「お前ら、手を出すなよ。こいつは俺が解放させる。」

サボ「ああ、頼んだ。」

八神庵

庵「貴様を灰にする…!!」

京「目ぇ、覚ましてやるぜ!!」

庵「フン…!!」

庵の先制攻撃!

京「ぐっ、やっぱ強ぇな。」

仁「感心している場合か、気を付けろ。」

京「行くぜ!」

京のコンボ攻撃!

庵「図に乗るな…!」

庵の反撃!

京「ゼレウスに洗脳されているてめぇなんかに負けるかよ!」

庵「洗脳…?ゼレウスなんぞどうでもいい!!」

ガブリアス「これは、バンギラスの時と同じだな…!」

アリーシャ「気を付けろ!本気で潰す気だぞ!」

庵「泣け!!喚け!!そして、散れ!!」

(諸事情により、台詞を少し変えています。)

京「がはっ!!」

ウェンディ「京さん!!」

キリト「くっ、ここまでか…」

京「いや、まだだ!!」

京は最後の切りふだ状態になった!!

 京「これで終わりだ!!」技:裏千百弐拾壱式•八重垣

最後の切りふだが決まった!!

庵「このままでは終わらんぞぉぉぉぉぉ!!」

庵を倒した!!

メイシャン「やったアル!!」

爆豪「で、こいつはどうすんだ?」

カムイ「今は戦力が大事です。仲間にしてみましょう。」

バシャーモ「まぁ、交渉するしかないな。」

京「おい、立て…」

庵「貴様に言われる筋合いは無い。」

幽助「あんた、俺達と旅を…」

庵「断る。」

カーネル「やはり、こうなるか…」

アイク「庵、少しの間だけでいい。」

ひびき「頼む!仲間になってくれ。」

庵「…好きにしろ。だが、馴れ合う気は無い。」

シュルク「これでいいのでしょうか?」

あやめ「とりあえず、敵意は無くなったな。」

とりあえず、庵が仲間になった。

f:id:luigi-198:20190820212320p:plain

次回に続く!!