CHAOSLUIGIのブログ

自由気ままに更新します

永久の刻 最終回!!

長かった戦いに終止符を打つ!!

 レクイエム「来たか…」

ゼレウス「ここまで来たのは褒めてやる…」

ソニア「今日こそ、この戦いを終わらせる!!」

マヨリ「私達の力を…」

姫花「見せてあげるわ!!」

流奈「流奈も戦うよ!」

レイラ「力を貸そう!」

カムイ「皆さん、必ず生きて帰ってください…」

エイル「信じましょう、あの者達の力を…」

レクイエム「貴様らの墓場は…」

ゼレウス「ここだぁぁぁ!!」

ラスボス レクイエム  ゼレウス

f:id:luigi-198:20181104165010j:plain

f:id:luigi-198:20190502205756j:plain

ブロリー「まずは俺達からだ!!」

ドナルド「行ってみよう!!」

ボーボボ「俺達の力にお前らが泣いた!!」

ゲンガー「お前達を倒すが答えは聞かねぇ!!」

レクイエム「ふん、やってみろ…」

ブロリー達の攻撃!

レクイエム「くっ、少しはやるようになったな。」

「だが、貴様を消してやる…!!」

彩「皆さん!危ない!」

彩がブロリー達を移動させた!

露乃「何とか助かったみたいね。」

ブロリー「彩ちゃん、感謝するYO。」 

シェリア「ウェンディ、ニノ、行くよ!!」

ウェンディ「合体風魔法!!」

ニノ「スカイ・ブレード!!!」

レクイエム「ぐっ…!なかなか効いたぞ…」

ゼレウス「させるかぁ!!」

ナルト「サスケ!!連携だってばよ!!」

サスケ「足引っ張るなよ。」

ナルト「螺旋手裏剣!!」サスケ「千鳥!!」

ゼレウス「ぐぉっ!!我に傷が付いただと!?」

「おのれぇぇ!!」

清麿「ザケルガ!!」デュフォー「テオザケル…!」

ガッシュゼオンがゼレウスの攻撃を防いだ!!

ガッシュ「大丈夫か!?」

ナルト「ああ、助かったってばよ!」

ゼオン「気を抜くな、勝負はこれからだ!」

果南「三人共、全力だよ!!」

曜&梨子&千歌「はぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!」

唯「放課後ティータイムのみんなも行くよ!!」

澪「えぇ!!」律「おぉ!!」ムギ「はい!!」

あずにゃん「やってやるです!!」

Aqorusと放課後ティータイムによる壮大なハーモニー!!

レクイエム「ぐぅ、耳障りだ…!」

キリト「アスナ!行くぞ!!」アスナ「ええ!!」

「はぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!」

レクイエム「ぐぅぅ…!!」

アリサ「行くわよ。」レン「はい!一斉射撃です!!」

両津「ワシのロケット花火ランチャーをくらえ!!」

バカボンのパパ「本官さんのだけど、くらうのだ!!」

銀時「かめはめ波ぁぁぁぁぁぁ!!」

レクイエム「ぬぅ…小賢しい…!!」

ロイ「はぁ!!」エフラム「行くぞぉ!!」

ヘクトル「うぉぉぉ!!」アイク「ぬぅん!!」

ゼレウス「ぐぉぉ!!何故だ、何故、我に傷が付くのだ…!」

サーバル「えぇーい!!」瞳「くらいな!!」

ゼレウス「ぐぉぉ!!このままでは終わらせんぞ…!!」

ユウナ「このままでは…ヴァルファーレ!!」

魔ゐ「行きなさい!ダークヴルム・ノヴァ!!」

ヴァルファーレとダークヴルム・ノヴァが攻撃を相討ちにさせた!!

レクイエム「図に乗るなよ、虫ケラごときが…!!」

幽助「オレ達を見くびるな!!霊丸!!」

蔵馬(妖狐)「お仕置きの時間だ…!!」

飛影「邪王炎殺黒龍波!!」

レクイエム「ぐぁぁ!!絶対に許さんぞぉぉぉ!!」

17号「フン!!」

17号がレクイエムの攻撃を防いだ!!

21号「行くわよ!」

エックス「当たれぇ!!」

ブラゴ「シェリー、術を頼む。」

シェリー「ギガノ・レイス!!」

レクイエム「ぐぁ!!」

京「くらいやがれ!!」庵「散れ!!」

リュウ&ケン「昇龍拳!!」仁「ちぇあ!!」

ゼレウス「ぐぉっ!!」

バシャーモ「オレ達で総攻撃だ!!」

ジュカイン「ああ!!」ラグラージ「出来てるぜ!!」

バンギラス「おぉよ!!」ガブリアス「くらうがいい!!」

ゼレウス「ぐっ…!!」

「快進撃もここまでにしてやる…!!」

ノクティス「跳ね返すぞ!!」

一護「月牙天衝!!」

カーネル「ぬん!!」

メリオダス「全反撃!!」

ゼレウス「ぐっ…!!我の魔力が跳ね返されただと!?」

シュルク「見える…気を付けて!!」

レクイエム「消えろ!!」

イカ娘「ベアルド、頼むでゲソ!」

イカ娘は髪でベアルドを飛ばした!!

ベアルド「分身!!」

青鬼「…!!」

青鬼も攻撃を防ぐ様だ!!

何とか、攻撃を防いだようだ!

青鬼「……!!」

ベアルド「ボク、みんなの役に立てたかな…?」

緑谷「ありがとう!あとは僕らで叩き込むから!」

爆豪「ぶっ飛べ!!」ジェノス「殲滅する!」

轟「これでどうだ!!」

レクイエム「ぐっ…!!」

承太郎「オラオラオラオラオラオラ!!」

コーディー「くらいな!!」

レクイエム「ぐぅ…!まだだ…!!」

承太郎「ぐっ…!!」コーディー「うわっ!!」

ブロリー「でやっ!!」ボーボボ「届け!!」

ブロリーボーボボが二人を受け止めた!!

美琴「全力で行くわよ!!」技:超電磁砲

???「力を貸すぜ!!」

サボ「その声は…!エース!!」

エースも駆けつけた!!

サボ&エース「火拳!!!!」

ゼレウス「ぬおっ!!」

達也「叩きこむ…!!」

エグゼイド「超絶協力プレイでクリアだ!!」

ゴウカザル「燃え尽きろ!!」

アリーシャ「邪悪な神だろうが…狩るだけだ!!」

ひびき「師匠…見ていてくれ!!でりゃああ!!」

メイシャン「行くアルよ!!」

ゼレウス「ぐぁぁぁ!!」

レクイエム「ぐっ…!!」

ゼレウス「これでどうだ!!」

「うわぁぁぁぁぁ!!」「きゃああああああ!!」

戦士達が吹き飛ばされた!!

流奈「悪いけど、終わってないよ!!」

レイラ「人間達の力を思いしれ!!」

あやめ「邪念を…断ち斬る!!」

アミカ「はぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!」

流奈達の合体攻撃!!

レクイエム&ゼレウス「うわぁぁぁ!!」

マヨリ「姫花さん!!サユちゃん!!」

サユキ「うん!」

姫花「あたし達の全力を受け止めなさい!!」

レクイエム&ゼレウス「うわぁぁぁぁぁ!!」

ソニア「最後はボクが…!!ボク達が…!!」

f:id:luigi-198:20191120174856j:plain

「レクイエムとゼレウスを倒す!!!!」

マヨリ「私達の力をソニアちゃんに!!」

サユキ「お願い、届いて…!」

アミカ「さぁ、決めなさい!!」

全ての戦士の力がソニアに与えられ、

ソニアが輝きだした!!!

「いっけぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!」 

ソニア

「これで…!!終わりだぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!」

レクイエム「な、何だと!?この私が虫ケラごときに破れるだと…!!」

ゼレウス「だが、覚えていろ…!!必ず復活してやるからな…!!」

「ぐわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!」

f:id:luigi-198:20180609195656j:plain

レクイエムとゼレウスを倒した!!!!

ソニア「ボク達…勝った…の…?」

あやめ「ああ、大きな邪念が消えた…」

姫花「あたし達…勝ったんだ…!!」

「やったぁぁぁぁぁぁぁ!!」

スピリットが流星となり、元の世界に帰っていく…

ソニア「みんな、お別れだね…」

バシャーモ「ああ、そうなるな。」

ニノ「でも、いつかはまた会えるよ!」

マヨリ「そうだね…!じゃあ、またね!!」

こうして、戦士達は元の世界に戻った…

いつか、また会えると信じて…

THE END…

製作者のコメント
ちょうど、この記事で累計1000日を
達成しました。
最後まで見てくれてありがとうございます。