CHAOSLUIGIのブログ

自由気ままに更新します

永久の刻 59話

続きを読むを押してください

銀時「オッス!遂に59(ごくう)話!!」

ベアルド「言われてみればそうだね。」

デュフォー「下らん、さっさと行くぞ。」

ジュカイン「ノリが分からない奴だな…」

リュウ「待たせたな。」

ラグラージ「おぉ!無事だったか!」

ナルト「それだけじゃない、ケンもいるってばよ!」

ケン「ケン・マスターズだ。ケンと呼んでくれ!」

サボ「ああ、よろしくな、ケン。」

17号「おい、何かいるぞ。」

緑谷「この人は…轟君!!」

律「緑谷のクラスメイトか?」

緑谷「はい、そうです。」

カムイ「彼の個性は氷と炎が使えるのですよ。」

マヨリ「それって凄いね!」

サユキ「私とマヨリちゃんが合体しているみたい…」

爆豪「…どけ。」

ヘクトル「急に何だよ。」

爆豪「半分野郎は俺がやる…!」

京「爆豪が行くのか、何か因縁があるのか?」

緑谷「はい、それは…」

緑谷は爆豪と轟の関係について話した。

幽助「なるほどな。」

バンギラス「負けたら、承知しねぇぞ。」

爆豪「うっせぇ!黙って見ていろ。」

バンギラス「あぁん!?」

一護「おいおい、落ち着けよ。」

ひびき「爆豪!本気で行けぇ!!」

敵 轟

爆豪「あん時の借りを返してやる…!!」

轟「…排除する。」

爆豪「容赦なく行くぞォ!!」

轟は氷の壁を張った!

爆豪「ブッ潰す!!」

爆豪は氷の壁を潰し、轟に攻撃をヒットさせた!

轟「…フン。」

轟のカウンター!

爆豪「ぐっ…さあ、炎出せよ…!!」

「オラオラッ!!」

爆豪は轟に連続攻撃!

あやめ「…!?炎を出す気だ!」

轟「灰になれ…!!」

轟は炎を出した!

ガブリアス「何て火力だ…!!」

爆豪「ぐわぁぁ!!」

ノクティス「おい、まともにくらったぞ!」

エフラム「いや、無事だ!」

爆豪「へへっ、そう来なくちゃなぁ!!」

爆豪は最後の切りふだ状態になった!!

「ブッ飛べ!!」

榴弾砲着弾!!!」

轟「うぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!」

轟を倒した!!

爆豪「おい!目ぇ覚ませや!!」

バシャーモ「乱暴するな!もうそいつは解放された!」

轟「ああ、もう正気に戻ってるぜ。」 

緑谷「轟君!!本当に良かった!!」

澪「しかし、相対的な能力を二つ扱うなんて凄いな。」

シェリア「私がいた世界ではありえない位だよ。」

轟「…まあな。」

アイク「轟、共に戦えるか?」

轟「ああ、よろしく…」

メリオダス「なんだろう…あんたとオレはどこか同じ物を感じるな。」

ウェンディ「そう言えば私と律さんも」

律「確かに同じ物を感じる…」

唯「気のせいじゃないの?」

バカボンのパパ「いや、声がそっくりなのだ!」

ゲンガー「いやいや、それを言っちゃおしまいだ!」

ブラゴ「行くぞ…」

ジェノス「そうだな、行こう。」

続いて、囚われた戦士をまた発見!

姫花「あ!見つけた!」

アミカ「今度は誰なの?」

カムイ「コーディーさんですね。」

ケン「確か、メトロシティの市長になったらしいぜ。」

カーネル「こいつは囚人だった時期があったぞ。」

両津「囚人から市長になるとか、そんな事があるのか…」

ケン「折角だし、俺が戦うぜ。」

リュウ「ケン、気を抜くなよ。」

コーディー

コーディー「…邪魔するなよ。」

ケン「今、目を覚ましてやるからな!」

コーディー「フン。」技:トルネードスイープ

ケン「飛び道具か、だったら…波動拳!!」

相討ちだ!

ケン「今だ!竜巻旋風脚!!」

コーディーにヒット!

コーディー「…くらえ。」技:メガクラッシュ

ケン「ぐはっ!」

蔵馬「強力な回し蹴りだな。」

ケン「昇龍拳!!」

コーディー「…見切った。」技:ゾンクナックル

コーディーのカウンター!

ムギ「カウンター攻撃を仕掛けてくるなんて…!」

ケン「やるじゃねぇか!本気出すぜ!」

ケンは最後の切りふだ状態になった!!

ケン「くらいな!!」

「疾風迅雷脚!!!」

コーディー「うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!」

コーディーを倒した!!

サーバル「決まったーー!!」

コーディー「いてて、ここはどこだ…?」

彩「目が覚めたみたい。」

ケン「ここは裏の世界だ。」

アリサ「私達はゼレウスを倒す為に仲間を集めているの。」

コーディー「よく分かんねぇけど、あんたらと同行するぜ。」

今回は轟とコーディーが仲間になった!!

f:id:luigi-198:20190903225407p:plain

次回、ボス戦!!