CHAOSLUIGIのブログ

主にマリオやドラゴンボール、ラブライブ、ポケモン等について書いていきます。

ドラゴンボール超 一時間SPを見た感想を書いていく。

今回は10月8日に放送された、

ドラゴンボール超の一時間SPの感想を書いていきます!

まず始めは前回から続いた悟空VSリブリアンからでした。

リブリアンの技が何度見ても、プリキュアっぽいと思いました。

そして、最大の見所は悟空と第11宇宙のジレンの戦いです!

悟空は20倍界王拳を放っても、ジレンに全く歯が立たず、

これまでの窮地を救ってくれた

最大の切り札、元気玉でも敵いませんでした。

本当に、ジレンの圧倒的な実力に驚きました。

だが、悟空は戦いの中で新たな力に目覚めました。

f:id:luigi-198:20171010165815p:plain

それが、「身勝手の極意」です。

悟空はジレンに跳ね返された元気玉に衝突して、

その中で、悟空は体の中に眠る可能性の殻が破られたのです。

身勝手の極意に覚醒した悟空は今まで歯が立たなかったジレンに

ダメージを与える様になりました。

身勝手の極意に覚醒した所で、挿入歌が流れたのが激アツでしたね!

ですが、それでも、ジレンに勝つ事が出来ませんでした。

そして、最後のフリーザのシーンが怪しかったですね。

今回はここまで。

これからの展開が気になって、次回の放送が待ち遠しいですね!