CHAOSLUIGIのブログ

自由気ままに更新します

永久の刻 35話

続きを読むを押してください

 バカボンのパパ

「突然だけど、ワシの声を担当している方が

    出演しているドラマが放送しているのだ!」

ボーボボ「ああ!あのドラマの事だな!!」

銀時「いや、何の話をしているんだよ。」

シュルク「穏やかじゃないですね。」

キリト「とにかく、気を引き締めないとな。」

ブロリー「ああ、アイツとの決戦は三日後だな。」

カムイ「ソニアさん達はルギアさんと共にクラウディに行きましたね。」

唯「それにしても暑いよ…」

美琴「ここは火山の近くだから気を付けてね。」

レクイエムとの決戦に備えて、

冒険者はスピリットと仲間を集めるのだった…

一方、ルギアに乗せてもらったソニア達は…

~クラウディ~

ルギア「さあ、着きましたよ。」

マヨリ「ありがとう、ルギア。」

シャルル「ここがクラウディね。」

ウェンディ「不思議な色をした雲が地形なんですね。」

あやめ「まずは、目の前のクローンを倒す!」

敵スピリット トゲキッス(ウェンディクローン)

あやめ「行くぞ!」

クローンは風魔法で攻撃!

あやめ「風波!!」

風魔法を打ち消した!

あやめ「これで終わりだ!」

あやめのスマッシュ攻撃!!

あやめ「せぇぇい!!」

さらに空中攻撃を繰り出した!

クローン「キャアアアアアア!!」

クローンを倒した!

マヨリ「よし、先に進もう!」

少し進んだ先には…

ソニア「ああ!あれは…!!」

マヨリ「アミカちゃんだ!!」

ウェンディ「囚われた戦士ですね!」

あやめ「よし!解放するぞ!」

ソニア「ここはボクが行くよ!!」

あやめ「ソニア殿、大丈夫か?」

ソニア「うん!大丈夫だよ!」

姫花「それじゃあ、頼んだわよ!」 

敵 アミカ

ソニア「アミカちゃん、助けるね!」

マヨリ「再び、覚醒するかな?」

アミカ「ルージュ・スパーク…」

ソニア「見切った!」

ソニアはジャストシールドで防いだ!

ソニア「えい!!」

フルスイングで攻撃!

アミカ「サファイア・シールド…」

アミカは攻撃を防いだ!

ウェンディ「赤色と青色の魔法を使いますね。」

あやめ「あれは、親譲りの魔法だからだな。」

マヨリ「後はね、紫色の魔法もあるんだよ。」

ソニア「おりゃ!!」

今度は効いた!

ソニア「よぉーし!行くぞぉぉぉ!!」

ソニアは最後の切りふだ状態になった!!

あやめ「この状態になれば…」

マヨリ「天使に覚醒出来る!!」

ソニア「行くぞぉ!!」

「エンジェル・ハンマー!!」

アミカ「きゃあああああああああ!!」

アミカを倒した!!

シャルル「解放したみたいね。」

あやめ「この様子だと、レクイエムとの戦いでも覚醒しそうだな。」

アミカ「ねぇ、あんた達が助けてくれたの?」

ソニア「うん!そうだよ!無事で良かった!!」

アミカ「もぅ!!いきなり抱きつくなっての!!」

「でも、あんたならやってくれるって信じていたわ。」

マヨリ「アミカちゃん、そろそろレクイエムとの戦いになるの!」

ソニア「だから、力になってくれるよね?」

アミカ「当然よ、あんた達とは…その…」

あやめ「何だ、照れているのか?」

アミカ「な、何でもないわよ!!」

マヨリ(照れているけど、仲間って言おうとしたのかな?)

ルギア「さあ、皆さんと合流しましょう。」

アミカ「皆さんって誰よ?」

姫花「それは、後で話すね。」

一方、火山の近くを探索している冒険者は…?

ヘクトル「この辺りのスピリットはかなり回収したな。」

イカ娘「もう、干上がりそうな気分ゲソ…」

果南「それは大変!カプセルホームの中に入らないと!」

露乃「ええ、そうしましょう。」

ラグラージ「言っとくけど、オレは飲料水を出せないからな。」

仁「そして、囚われた奴がいる。アリサだった気がするな。」

カムイ「そうです、彼女はアラガミを狩る神機使いです。」

シェリア「可愛らしい女の子に見えるのに凄そうだね。」

京「ああ、油断は出来ないな。」

アリーシャ「フッ、何だか私に似ているな。」

ガブリアス「言われて見ればそうだよな。」

緑谷「という事は、アリーシャさんが行くんですか?」

アリーシャ「ああ、そうだ。」

幽助「お、狩る者同士の戦いだな!」

敵 アリサ

アリーシャ「貴様の洗脳を解く…!」

アリサは射撃で攻める!!

リュウ「連射で来たぞ!」

アリーシャは回避したが、少しダメージを受けた!

アリーシャ「まだだ、突っ込む!」

アリーシャはアリサに近づく!

アリーシャ「そこだ!」

アリサはロングブレードで受け止めた!

サボ「武器が変わった…!?」

ジュカイン「あれが神機の力か!」

アリーシャ「はぁぁぁぁぁぁ!!」

アリーシャとアリサは互いに攻めていく!

アリーシャ「グッ…!!」

エックス「つばぜり合いだ!」

アリーシャ「でやぁぁぁ!!」

アリーシャが押し返した!

アリーシャ「これで終幕だ…」

アリーシャは最後の切りふだ状態になった!!

アリーシャ「儚く散れ…」

「ブラッディ・ローズ!!」

アリサ「うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!」

アリサを倒した!!

レン「やりましたね!」

瞳「あいつ、やるじゃねぇか。」

アリーシャ「…立てるか?」

アリサ「ええ、当然よ。」

ニノ「それにしても大胆な衣服だね。」

清麿「聞いてくれ、三日後にレクイエムがまた襲撃してくるんだ!」

アリサ「あの堕神の事ですね。」

キリト「今は一人でも戦力が必要だ、頼む。」

アリサ「良いですけど、仲良くするつもりは無いですわ。」

メイシャン「やっぱり、どこかアリーシャさんに似てるアル…」

ベアルド「あ!ソニアちゃん達が来たよ!」

ルギア「お待たせしました。」

ソニア「ボクね、アミカちゃんを助けたんだよ!」

ドナルド「ちょうど、こちらの方も仲間一人増えたよ。」

アミカ「あたしはアミカ。一応、よろしく…」

アリサ「私の事はアリサと呼んでください。」

アミカ(ムムム…何て大きさなの…?しかも大胆…!)

今回はアミカとアリサが仲間になった!!

f:id:luigi-198:20190421210311p:plain

霊夢「天使に覚醒出来たのね、少しは楽しめるかしら…?」

次回に続く!